【保存版】うつ病を克服した僕が実践したオススメ治療法!《辛い時に読んでね》

あなたの周りにうつ病の方はいませんか?

一般的には2週間以上憂鬱な気持ちが続いた状態の事を言うそうですが、憂鬱な気持ちが1週間続くだけでも本当に泣きたくなっちゃいますよね。

僕は留学中のホームシックや、ワーキングホリデー中にホームレスになってしまった結果、2度もうつ病になってしまいました。

うつ病は再発を繰り返しやすい病気です。しかも再発すると再発率が上がる厄介な病です。

この記事では僕が実践して効果的だったうつ病のオススメの治療法を紹介していきます!

可能な限り学校に行かず、会社も休む!
まずはこれが第一です。もちろん例外もあって、学校に行く事で仲のいい友達や好きな先生と会えて心が元気になるのなら問題ありませんが、学校や会社のコミュニティと関わる事によって元気が出なくなるのなら病気の重症化を避けるためにも行かないべきです。
学校には出席しなければいけない日数があると思います。
ほとんどの学校は早退や遅刻を3回すると、欠席1回とカウントされます。
なので僕の場合はとりあえず毎日学校に行って、すぐに早退して…をずっと繰り返してなんとか高校を卒業することができました。
 
重症の場合は精神科の薬を飲む!
僕は薬に救われました。重症の方は頼ってみるのもいいかもしれません。僕がダメ元で初めて薬を飲んだ時、目の前にとても明るい綺麗なお花畑が見えて、とても愉快な気持ちになってしまい、30分ほど何も面白いことがないのに、ゲラゲラ笑ってしまいました。笑
 
ボク
わんw わんっw あ、ツボった!w わんわんww く、苦しいwww
 
母親
・・・この子大丈夫かしら・・・。
ただ、薬なので合う/合わないがありますし、うつ病の薬は特に女性の体に悪影響が出ることで知られています。色々考えた上で、使用しましょう。
また、依存性が高いので、気持ちよくなるからと言って過剰摂取には気をつけましょう!
 
劇団四季ミュージカルを観に行こう!
僕はこれが治療の上でもっとも大切だと思っています!今まで沢山のうつ病の方にオススメしてきましたが、みなさんこれでうつ病を克服されています!劇団四季と言えばライオンキングや、キャッツ、アラジン、リトルマーメイドなど、沢山の作品が毎日のように日本全国で上演されています。ニューヨークのブロードウェイと全く同じレベルのクオリティを日本でも観られるというのは素敵ですよね!しかも劇団四季は世界的に見ると、チケット代をとても良心的な価格に設定してくださっています。行かなきゃ損です♪←言い過ぎかな…?笑
是非ミュージカルに興味がない方も騙されたと思って行ってみてください!
 
どうしてミュージカルがうつ病に効果的なの??
 
素敵な歌声!派手な舞台仕かけ!ダイナミックなダンス!全てが非日常の世界で感情が強く揺さぶられて、役者さんからエネルギッシュなパワーを貰えるからです!
 
 
因みに僕の一番のオススメはキャッツです!!!
劇団四季公式HPより。

是非チケットを購入して、シアターに行ってくださいね☆

他には…?

治療の上で気をつけることがもう少しあります!

 
TVやラジオから物騒なニュースを見ない!聞かない!

世間の良くない話は、自らを憂鬱な気分にさせてしまいます。

料理をしない!包丁を触らない!
料理は意外と頭を使います。また重度のうつ病になると、包丁を触ると怖いことを考えてしまいがちになります。ですので、料理は出来るだけやめちゃいましょう!

理想の療養生活はぐうたら&のほほん生活♪
とにかく寝て、天気の良い日は散歩をして、美味しいものを食べましょう!こんなにダラダラしていていいのかな?って思わないでください。ここまで休まないとうつ病は治らない病気です。諦めてぐうたら&のほほん生活を楽しみましょう。笑
 
 
まとめ
いかがだったでしょうか?うつ病は本当に付き合っていくのが面倒な病気です。しかも恐ろしいのが再発すること。一度治ったら再発させないように、心の健康を維持していく努力が必要です。そして、もしも周りに元気のない人がいたらこのブログを読んでくださったあなたが助けてあげてください。社会全体でうつ病を正しく理解していくことが大切ですね。
 
◆最後に一言◆
うつ病は恥ずかしいことじゃない!周りの人に積極的に伝えよう!