【留学体験談】インドネシア・スマトラ島・パダン

こんにちは!飲茶姉妹のYoshikiです♪

僕は2015年〜2016年までの1年間、インドネシアのスマトラ島に位置するパダンに留学をしていました。今回は留学にいく前のドキドキ体験を一気にまとめたので読んでいただきたいです!

そもそもパダンってどこよ?

知ってる人は知ってるけど、知らない人は本当に知らないほどのちょいとマイナーな地域ですw パダンは西スマトラの州都で最大の都市だとウィキペディアにも書いてあります!パダン料理という料理のジャンルが確立されていて、辛くて美味しいんですよ〜( ^ω^ )

【ローカルフードをまとめたのでご覧ください↓】

【パダン・観光】オススメ!ローカルフード♪【口コミ】

パダンへの派遣が決まったのは出発予定日の約1ヶ月前!ホストファミリーも同時に決まって『いよいよだな!』という実感が湧いてきました!

そして、パダンの情報を一日中調べ始めました。どんな都市何だろう。方言はあるのかな。観光名所は何だろう。と調べていたらとんでもない情報がどんどん出てくるんです。

そのうちの1つがこれ…【パダンから船で行けるところに裸族が住む島がある!】

《裸族?!?!》

『いやまて…秘境かよ!』って思いましたが、そんなトンデモ情報ばかりのパダンに僕はますます惹きつけられたんです!

ホストファミリーをFacebookで見つけて、連絡を取り合い、ビデオ通話。『当日は空港に迎えにいくからね!』と言ってくれました。そしてホストシスターは『日本のお菓子が食べたい!』とリクエスト。日本のお菓子が美味しいのは有名なんだなとその時に知りました。

【さて、ここでいきなりですが僕がお土産として持っていった物を公開したいと思います!】

◎お菓子
◎茶道道具
◎ダルマ
◎掛け軸
◎ユニクロで買ったTシャツ
◎歯磨き粉
◎カレールー
◎海苔
◎抹茶
◎お好み焼き粉
◎百均の和風の扇子

まぁ、どれも思いつきそうなアイテムだと思うんです。ですが、これらのお土産の中で完全アウトなお土産が2つもあったんです。どれとどれだと思います??

【答えは後ほど】

 

いよいよ出発日前日!
1週間前からパッキングをしていよいよ明日が出発日!ドッキドキです!福岡空港から成田空港に飛んで成田空港内のカプセルホテル9-hoursに宿泊しました。初めてのカプセルホテルだったのですが、心地よい内装で安心感があり、ぐっすり眠れました。
泊まったホテル。おしゃれなデザインでした。

そしてカプセルホテル内で偶然にも同期の友人2人に遭遇!お互いに派遣先の場所を教えあったり、感情を伝えあったり、1日前から楽しい時を過ごせました♬ありがとう!

出発日当日!
集合場所に集まったら同期のメンバーがたくさん!ワクワクしてきました!
スタッフさんとお別れをして搭乗口まで移動します。ちなみにインドネシア行きは僕一人です…。他国のみんなは少なくても3人とか、多いところで数十人なのですが、僕が留学に行った時はISISがテロを沢山テロを起こしていた年で、イスラム教のイメージが下がってしまったようなのです。本当は僕の他にももう一人女の子が行く予定だったのですが、その子も行くのをやめてしまったようです。(本当はイスラム教はとても平和的な宗教ですよ)
JALでスカルノハッタ国際空港へ!
各国から沢山のメンバーがインドネシアに留学に来ました!

空港へ着くとそこにはもうヨーロッパやアメリカからのAFS生(AFSer)が待ってくれていました!スタッフさんが買ってきてくださったお弁当を食べながら海外の友達と異文化交流!『箸の使い方が上手いね!』『箸使ったことないんだ。使い方教えてくれる?』『好きなポケモンは何?』みんな日本に興味津々でいてくれて、嬉しくて会話が尽きませんでした!

そこからバスでジャカルタ内のとある宿泊施設に2時間かけて移動。

そこで3泊4日のオリエンテーションキャンプでした!みんなで観光に行ったり、ダンスしたり、一気に仲が深まりました!

オリエンテーションで食べた昼食!美味しかった!
宿泊施設にあった大きな樹!『この樹と一緒に成長しよう!』ってみんなで励まし合いました。
パダンに移動!ホストファミリーと初対面!
アイスランドの女の子とAFSのボランティアスタッフさんと一緒に飛行機に乗って、1時間でパダンに到着!到着ロビーにはホストマザーとブラザーとシスターが待ってくれていました。スタッフさんと別れてファミリーの車に乗り、家に向かった。ホストファーザーは出張に行ってて明日の夜帰ってくるようだ。
家が見えてきた。が、見た途端に僕は本当にここで1年間もやっていけるのだろうかと不安になった。道は舗装されていなくて、地面はぐちゃぐちゃ、ヤギや鶏を沢山買っていて牧場のよう。周りには何もなくて、川だけがあるど田舎のようだったからだ。
家に着くと、大きなウェルカムケーキを用意してくれていました。『歓迎されてるんだ!良かった…!』と安心したのを覚えています。
ホームステイを経験されたことのある方なら共感してくださるかもしれませんが、留学生はホストファミリーにどう思われているかを凄く気にします。本当に信用していい人なのか、本当は邪魔だと思ってるんじゃないか?等、いろんな不安を留学生は最初に持ってしまうものです。相手を判断する能力も留学中に養われる力だと感じました。
ファミリーにお土産をプレゼント!
日本から持ってきたお土産をプレゼントしました。さて、さっきの問題覚えていますか?
答えは…カレールーと、ダルマです!
ビックリじゃないですか?理由は【宗教上の理由】でした。
実は出国をする前にファミリーと連絡をして、宗教に入っているかを聞いていたのですが、その時にうまく伝わっていなかったらしく、無宗教だと思っていたんです。
カレールーにはポークエキスが入っていて、ダルマは偶像崇拝に当たるのでどちらもダメでした汗
ですが、カレールーはクリスチャンの人にプレゼントして、ダルマは目を入れなければ崇拝していることにはならないだろうという結論になって、飾ってくれました♪
ホストスクールがスタート!
パダンに来てから1週間で学校が始まりました。学校は家からバイクで40分かけて通います。ですが、留学生は運転をしてはいけないので毎朝ブラザーが送ってくれていました。僕は後ろに乗って二人乗り!今まで2回ほど落ちかけましたw ←(笑えない)
校長室に通されて説明を受けます。『留学生の君たちは好きな時間に好きな教室に参加していいよ』と言われたんです。『え?決まった教室じゃなくて?』とは思いましたが気楽なので従いました。
ですがこの言葉で僕は学校に全く行かない留学生になってしまったんです笑
出席確認がされないのになぜか毎日出席扱いになっていたり、受けてもいないテストの成績がA+になっていたりとさすがインドネシアだ〜と感心していました笑
一緒にパダンに来た女の子と学校をエスケープしてたりもしました。今考えるともっと学校行っても良かったなと思います。
でも学校にいられない理由があったんです。
別の記事にも書いてあるのですが、僕はかなりの暑がりです。学校にはエアコンはもちろん扇風機もないので暑くて暑くてたまりませんでした。インドネシア人のみんなは子供の頃からの気温なので慣れているようでしたが日本人の僕と、寒いアイスランドの彼女にはとても対応しきれない環境だったのです。
なので僕たちはエアコンの効いている校長室で過ごして、生徒や先生とただただインドネシア語で会話をするという留学生活を送っていました笑 ですが、そのお陰でインドネシア語は上達したと思っています。
校長室で良く話していたメンバー!笑
そして完全不登校になる
不登校になった理由は色々あったのだが、毎日送り迎えをしてくれていたブラザーが送り迎えが面倒になったかららしい。たまに気分で連れて行ってくれたが、だんだんと教室にも入りにくくなりいつも校長室で先生や生徒と話していた。
確かこの状態になったのが留学に来て2ヶ月目だった気がする。
このままじゃいけないと思い、学校には行かなくていいから他の誰もしたことのない僕だけにしかできないことをしよう!と動き出したのもこの時だった。
と言っても僕の特技といえばマジックぐらいだ。この時はまだプロになるなんて考えてもいなかったが、ボランティアで、幼稚園や、学校、孤児園等に行ってボランティアマジックショーを届けてみよう!と少しづつ行動し始めた。
バースデーパーティーでのマジックショー!
結婚式への出演は20回以上!
現地の中学校でのマジックショー!
そしてパダンで有名なマジシャンに…
そんな活動をしていたらパダンで有名になってました。ラジオに出演したり、結婚式に呼ばれたりすることが増えて、空港の職員さんにも『あ、マジシャンの日本人ですよね?』などと言われるほどに。
もう本当にびっくりでした。自分はここまで1年間で影響を与えることができたのか…と感動したのを覚えています。
 
ラジオに出演!ラジオ局の方と。

まとめ

世の中に正解ってものはなくて、正解は作るものなんだなと感じた留学生活でした。この留学体験があって、僕はマジシャンになろうと決めたので留学行かなかったら今頃どんな生活をしているのかと考えるとちょっと怖いですね。マジシャンは自分で好きなように働き方を決められるのでとてもホワイトで好きな働き方です!僕を支えてくださった皆様に本当に感謝です!ありがとうございました!

最後に一言

人生100年時代、どうせ生きるなら楽しく生きよう!!

 

飲茶姉妹は全国各地のイベント・パーティに出張出演します!

☆出演経歴・実績多数☆

ホームページからご連絡をお待ちしております♪

↓画像クリックでホームページに移動します↓

 

あなたへのオススメ記事♪