【衝撃】ヒトラーは生きていた!《128歳》アルゼンチンで見つかる!

こんにちは!Yoshikiです。

今回の記事はあの独裁政治をしたヒトラーについて衝撃のニュースをお届けします。

彼の話をすることも若干タブーな所も国によってはありますが

実はその死亡したはずのヒトラーが生きていたそうなのです!

嘘のようですが本当の話でした。ビックリですよね…。

しかも128歳で見つかっています。ギネス世界記録を超えていますよ…ガクブル(((;゚Д゚)))))))

日本のサイト等では何故か詳しく書かれているところが全くありませんでしたので海外のニュースサイトを調べてそれらをまとめてみました。

ここではその事件の詳細を一緒に見ていきましょう!

アドルフ・ヒトラーに関連した画像-01

心の素敵なホームレスの方に出逢えた話。

↑ドイツでの心温まるエピソード。

【70年間隠れてた!】【自称自分がヒトラー】

偽名はハーマン・ガンサーバーグさん。それまではアルゼンチンにいたそうです。外国のメディアが確認したところによると、画像検証したら顔が非常に似ていたそう。

ちょっと簡単におさらい!
1945429日 ヒトラーは負けそうになり、ナチスの基地に戻り、そして愛人と結婚した。その後、愛人に毒物を飲ませ彼女を殺害。そしてヒトラーも拳銃で自殺して兵士たちと一緒に火をつけて燃えた。

これが一般的で皆が公認している説ですね。(簡単に書きすぎてすみません…)

しかしここで大事なのが、当時はヒトラーの遺体を識別することは出来なかったそう。

そのため、ある噂が流れて、ヒトラーはまだ生きているのでは?という噂が流れた。

また、194569日、当時の連邦元帥のゲオルギー・ジューコフさんがある声明を発表。それによると、我々はまだヒトラーの遺体を確認していない。彼はもしかしたら他国に亡命しているかもしれないと衝撃発言。

それと、ヒトラーお付きだったプライベートの運転手によると、当時、基地で自殺したのは影武者で、ヒトラーはもう他国へ逃げてしまった言っていたという。

このニュースが流れたあと、多くの地方から次々とヒトラーを発見したという手がかりが出て来たが、全ての情報が最後まで辿り着けず、話自体も消滅していったそうです。

→Yoshikiとテンテンのコメディマジック←

その後、変装していろんな人に変装していたという噂が出てきた。しかし、時間が経ち、人々がヒトラーの存在を忘れていった。

それと、もしも万が一ヒトラーが亡命していたとしても、流石に現代までは生き延びていないだろうと誰もが信じていた。しかし、今、アルゼンチンで128歳の老人が自主し、自分がヒトラーだというニューズが再び世界を驚かせたのである。

また、老人の身分を証明する物として、アルゼンチンの警察が老人の住んでいる近くで倉庫を発見し、その中で75個もの上級階級のナチスに関するものが出てきた。同時にアルゼンチンの政府は、その老人を第二次世界大戦時のドイツ軍の中で立場が高いものだと断言をした。

そして極め付けが、老人の体を検査して推定年齢を確認したら、128歳で間違い無いという。ギネス世界記録保持者の世界一長生きした女性の年齢は117歳だ。これだけでもこの老人がただの老人ではないと言えるかもしれない。

(まぁ、CIAの発表でナチスは反重力装置搭載のUFOを完成させていたとされる記録もあるので、長生きの秘訣を知っていてもおかしくはないだろう。)

また、老人は高齢で余命ももう長くはない。確かに、その状態で、わざわざ自分がヒトラーだと嘘をつく必要もないだろう。

それから、イギリスの新聞「デイリー・スター」によると、この老人はアルゼンチンのメディアのインタビュー時に、彼は1945年に偽のパスポートを持ってアルゼンチンに来たと告白をした。

そのパスポートはゲシュタポ(ドイツ秘密国家警察)が第二次世界大戦終了後に秘密で老人に発行したものであるとも話している。そして、パスポートに書かれていた名前はその偽名のハーマン・ガンサーバーグだった。

ロシアのとあるメディアの取材によると、老人が何故このタイミングで自首する決断をしたかというと、イスラエル諜報特務庁『通称・Mossad』2016年にナチスで愚行をした者を取り締まることを正式に打ち切りをしたからだった。

『Mossad』の当時の仕事内容は、ラテンアメリカに逃亡したとされるナチスのメンバーを追って捕まえることが多かったそう。そして有名な例では、1960年にアルゼンチンで当時のナチスで大量虐殺を企画した官僚のAdolf Eichmannを捕まえている。

老人は2017年の9月に自伝を出版する予定だとインタビューで話していた。そして、自分の世間一般的なイメージを修復させたいと話している。

どういうこと?

老人によると、私は沢山の人に様々な罪で攻められた。しかし、それらの罪は私の犯していない罪だ。そして、その結果私は人生の大半の時間をユダヤ人から逃げなければいけなかった。だから私はもう罰を受けた。私が悪い人だと言われていたのは、我々が第二次世界大戦で負けたからだ。人々が、私の立場で語られた自伝を読んだ後、私に対する見方が変わるだろうといっている。

※インタビュー当時は2017年。その自伝だが、頑張って探してみたが見つける事は出来なかった…。

ナチス製UFO CIA発表文書より。
まとめ
このおじいさんのその後の情報が無いのでとても気になるところですね・・。
取り敢えず、どうしたらそんなに長生きできるのかを教えて欲しいw
 
こちらの記事もオススメ↓
この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 842EBB3A-0CFC-4C1F-8842-EC1BC63BAB5A.jpeg です
当ブログ『手品夫婦』では様々な面白ネタを記事にしています!応援になるので是非ブックマーク、お気に入り登録をお願いします^ ^