中国で知った飲食店同士の壮絶バトル方法。『ネズミが出た!』は嘘かも。

んにちは!コメディマジシャンコンビ【飲茶姉妹】のYoshikiです。

子供の頃に5年間中国の広州に住んでいたのですが、こんな話をよく聞きました。

『あの飲食店にネズミが出たらしいよ』

もしもこんな噂を聞いたら間違いなくそこには行きたくなくなっちゃうと思います。

今日はその噂の【裏】についてです。

日本では考えられない静かなバトルが中国ではあるのです。

中国生活をしている日本人の方に知っていただきたくてこの記事を書いています。最後までよろしくお願いいたします。

 

マルチリンガルマジシャンコンビ【飲茶姉妹】は全国各地で出張マジックSHOWをお届けしています!御三家ホテルへの出演など実績多数!!

マジックショーのご相談は『コチラ』から!

僕の聞いた噂《ラーメンぽちゃん》
広州に住んでいたときに家の前にあった通っていた美味しい日本食レストランにある時こんな噂が流れました。
『ある男性がラーメン食べてたら天井からネズミが落ちてきてどんぶりに“ぽちゃん”って落ちてきて、その男性は怒って帰ったんだって』
この話が流れてからこのお店にはお客さんが一人も来なくなってしまい、すごい勢いで潰れてしまいました。
これだけ素直に聞いてしまうと、『衛生状態が良くなかったんだな』の一言で終わっちゃいそうでしたが、おそらくこの噂はライバルの日本食店が流したデマだと思っています。
なぜ?
実は中国にはこのようにデマを流してライバル店を潰させるのが横行しているらしいのです。そしてこのエピソードはもっともよく使われるエピソードだと相方の香港人マジシャンテンテンに教えてもらいました。
ちなみにその【ラーメンぽちゃん事件】が起こったと言われていた飲食店にはとてもネズミが歩けそうな細い棒や、ロープなど、足場になるものが何もなかったんです。なのに天井から落ちてくるのは明らかに不可能ですよね。
その日本食レストランのすぐ近くに美味しい日本食店が【2軒】もあったので激戦区だったようです。
誰かを蹴落として利益を上げるのは本当に恥ずかしい行為だと思うので、今後こんな風習が減っていくことを望みますm(_ _)m
最後に一言
食事中だった方々へ… お許しくださいませ(_ _).。o○

中国語対応パフォーマー!英語も北京語も広東語もペラペラのマルチリンガルマジシャン!《イベント余興》

中国文化に興味を持ったきっかけは…《らんま1/2》

マルチリンガルマジシャンコンビ【飲茶姉妹】は全国各地で出張マジックSHOWをお届けしています!御三家ホテルへの出演など実績多数!!

マジックショーのご相談は『コチラ』から!

少人数から大人数まで幅広く対応いたします!
あなたの大切なイベントにお笑い⁉︎マジックショーはいかがですか?